ソニーは米子会社を通じて、米国の法人向け映像ソリューション会社Convergent Media Systems(ジョージア州アルファレッタ)を買収したと発表した。

Convergent Media Systemsは映像表示装置(デジタルサイネージ)やコンテンツ配信に専門性を持ち、100万人の顧客を持つ。ソニーは傘下のソニー・エレクトロニクスの放送局、業務用機器部門の子会社として統合し、マーケティングや販売活動の一層の強化を図る。

取得価額、取得日はともに非公表。