ソニーは米子会社を通じて、米国の法人向け映像ソリューション会社Convergent Media Systems(ジョージア州)を買収したことを発表した。

Convergent Media Systemsは映像表示装置(デジタルサイネージ)やコンテンツ配信に専門性を持つ。ソニーはコンテンツ制作や監視、配信サービスなどの分野で、顧客への最適なシステム技術をワンストップで構築できるようなソリューションの提供を目指す。

取得価額、取得日はともに非公表。