ファミリーレストラン運営のロイヤルホールディングスが連結子会社のテンコーポレーションを公開買付け(TOB)により取得すると発表。

買取期間は平成21年12月21日から平成22 年2月22日まで、買取予定株式数は3,746株、取得価額は一株当り460,000円(本日終値397,000円に比して15.9%のプレミアム)、買取価格総額は1,723百万円。今回のTOBが成功すればテンコーポレーションはロイヤルホールディングスの完全子会社となり、上場廃止の予定。

対象会社のテンコーポレーションは同日当該TOBに賛同する意見を表明した。