アスラポート・ダイニングは、飲食店経営のフーディアム・インターナショナル(静岡県沼津市。売上高26億円、純資産1億5000万円)の全株式(所有割合97.9%)を、同社代表取締役社長の三木氏が設立した直信(静岡県沼津市)に譲渡することを決議した。

アスラポート・ダイニングはグループ経営の強化・効率化を図るため事業基盤の再構築を推進している。こうした中、三木氏よりMBO(経営陣による買収)の申し出があったことから譲渡を決めた。

譲渡価額は3億円。譲渡予定日は2009年11月27日。