夢真ホールディングスは、破産手続き中のアイゼックス・アルファの技術者派遣事業の一部を譲り受けることを決定した。

譲り受けるのは、同社の札幌、東京、大阪などの支店が手掛ける最大90件の技術者派遣契約で、売上規模は年間で3億1500万円から4億9700万円に上る。

アイゼックス・アルファの派遣先は建築が中心だが、夢真ホールディングスが開拓に着手している土木・設備・電気系も多く含まれている。夢真ホールディングスは、同事業を取得することで、営業領域の拡大と利益の増大を図り、企業価値の向上を狙う。

取得価額は500万円から900万円。取得日は2009年8月19日。