住生活グループおよび同社の連結子会社で住宅設備を手掛けるINAX(愛知県常滑市)は、ガス・キッチン用品の製造販売を主力とするルクセンブルクIdeal Standard International Holding SARL(ISI)より、同社のアジア事業を運営する計8社の株式をINAXが取得し子会社化することを決議した。

INAXは、海外事業拡大を主要な経営目標に掲げ、特にアジア域内で従来より生産・販売拠点の拡大に努めてきた。今回の対象事業は、基幹ブランドであるAmerican Standardを中心とする衛生陶器および水栓金具等の製造販売を手掛けており、特に中国・タイ・韓国を主要拠点としてアジア各国で高いシェアを有し、着実に売り上げを伸ばしている。今回、INAXは8社を子会社化することで、アジア地域での強力な販売網を獲得し、生産能力の増強を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2009年6月30日。