第一交通産業は、消費者金融業の日新信販(福岡市。売上高21億8000万円、営業利益△8億5200万円、純資産△13億3000万円)の全株式を譲渡することを決議した。

第一交通産業は2005年6月に日新信販を子会社化。しかし、貸金業関連法令の改正などにより環境が激変したため、グループの不安定要因となっていた消費者金融業から撤退することにした。

  

譲渡価額は非公表。譲渡日は2008年8月26日。