アドアーズは、パチンコやパチスロ施設を運営するガイア(東京都中央区)と同社傘下のミニオン(東京都中央区)から、首都圏を中心に運営するアミューズメント施設8店舗を譲り受けることを決議した。

取得するのは「ガイアゲーム上野店」(東京都台東区)「ゲームアリス川口店」(埼玉県川口市)などで、多くはアドアーズが得意とする首都圏駅前型。2008年5月期では、全対象事業の売上高は17億4000万円、営業利益は△2億1800万円を見込む(4店舗については年度途中に新設)。アドアーズは、直営化することでその高い立地ポテンシャルを早期に活かせると判断した。

取得価額は33億4000万円。取得予定日は2008年8月1日。