ソニーは米国子会社を通じて、音楽などのデジタルメディア認識技術や楽曲情報データベースの提供を行う米国のグレースノート(カリフォルニア州エメリービル市)を買収することで同社と合意した。

グレースノートは買収後もソニーから独立して事業を継続する。取得するソニーの米国子会社ソニー・コーポレーション・オブ・アメリカは、グレースノートのプラットフォームを取り入れることで、ソニーのデジタルコンテンツやサービス、製品分野における取り組みを強化したいとしている。

取得価額は約268億円。取得は2008年5月末に完了予定。