芙蓉総合リースは、シャープの完全子会社でリース事業を手がけるシャープファイナンス(大阪市。売上高140億円、営業利益55億8000万円、純資産248億円)の株式65%を取得し、子会社化すると発表した。

芙蓉総合リースは、リテールマーケットを対象としたリース事業に強みを持つパートナーとの戦略提携を模索していた。シャープファイナンスは芙蓉総合リースの連結子会社となるが、商号は引き続き維持する。

譲渡価額は312億円。譲渡予定日は2008年4月1日。