旅行代理店の記事一覧

「日本旅行」「HIS」「JTB」が相次いで計画を変更 赤字脱却に全力

「日本旅行」「HIS」「JTB」が相次いで計画を変更 赤字脱却に全力

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、大打撃を被っている旅行会社が相次いで計画の変更に乗り出している。日本旅行が中期経営計画を見直し大幅な店舗削減策などを打ち出したほか、エイチ・アイ・エスは持ち株会社体制への移行を中止し、JTBも2021年4月から組織を再編する。

記事を読む
止まぬ旅行業への逆風!JR北海道が「ツインクルプラザ」を閉鎖

止まぬ旅行業への逆風!JR北海道が「ツインクルプラザ」を閉鎖

JR北海道は2022年2月までに、旅行商品や航空券・宿泊券などを販売する「ツインクルプラザ(JR旅行センター)」の全店舗を閉鎖する。併せて「ツインクルデスク」での旅行商品の電話販売も終了し、個人向け旅行販売サービスから撤退する。

記事を読む
ブラジル・中南米専門旅行会社のウニベルツールが事業停止

ブラジル・中南米専門旅行会社のウニベルツールが事業停止

中南米旅行業者のウニベルツールが7月19日、全業務を停止した。負債総額は調査中。

記事を読む
【エボラブルアジア】M&Aで長い下積みからの「脱出」に成功

【エボラブルアジア】M&Aで長い下積みからの「脱出」に成功

エボラブルアジアはインターネットを介した旅行事業を手がけるオンライン旅行会社(OTA)。2007年創業のベンチャーだが2018年9月期の年商は831億円と、OTAではじゃらんや楽天トラベルと肩を並べる大手に育った。急成長の原動力はM&Aだ。

記事を読む
てるみくらぶ、100万円のツアーで弁済配当率は1万9000円に

てるみくらぶ、100万円のツアーで弁済配当率は1万9000円に

格安旅行会社「てるみくらぶ」の第4回債権者集会が3月13日、東京地裁で開かれた。てるみくらぶの旅行者など一般債権者の配当(弁済)予定率が1.9%になることが報告された。配当は今年8月末までを目安に順次実施していく予定。

記事を読む