2019年5月7日〜2019年5月10日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2019年5月7日

投資ファンドのインテグラル、化成肥料メーカーの日東エフシー<4033>をTOBで子会社化へ

化成肥料メーカー中堅の日東エフシーは7日、同社の完全子会社を目的として、投資ファンドのインテグラル(東京都千代田区)がTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。日東エフシーはTOBに賛同している。日東エフシーは上場(東証1部、名証)廃止となる見込み。買付金額は最大約301億5700万円。

ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>、鮎養殖大手の森養魚場を子会社化

ヨシムラ・フード・ホールディングスは、鮎(あゆ)の養殖事業を手がける森養魚場(岐阜県大垣市。売上高7億7800万円、営業利益2億8300万円、純資産4億2400万円)の全株取得し子会社化することを決議した。

オートバックスセブン<9832>、滋賀県で車検・整備事業を手がける正和自動車販売を子会社化

オートバックスセブンは、車検・整備、板金事業を手がける正和自動車販売(滋賀県栗東市)の全株式を取得し子会社化することを決めた。車検・整備などのサービス事業拡大の一環。正和自動車販売は1994年設立。取得価額は非公表。取得予定日は2019年6月3日。

マクニカ・富士エレホールディングス<3132>、台湾電子部品商社のAnswer Technologyを子会社化

マクニカ・富士エレホールディングスは台湾子会社を通じて、現地の電子部品商社であるAnswer Technology Co., Ltd.(安馳科技股份有限公司、新北市。売上高148億円、純資産52億円)に対してTOB(株式公開買い付け)を実施することを決めた。買付予定数は発行済み株式数の50%(上限)~35%(下限)で、買付代金は約33億9000万~48億4000万円。子会社または持分法適用会社とする。

ブロードリーフ<3673>、製造業関連ウエブサイト運営の産業革新研究所を子会社化

ブロードリーフは製造業関連情報ウエブサイトを運営する産業革新研究所(甲府市)の株式67.5%を取得し子会社化した。取得価額は非公表。取得日は2019年4月26日。

2019年5月8日

ソフトバンク<9434>、ヤフーの第三者割当増資を4565億円で引き受け連結子会社化

ソフトバンクは8日、日本最大のポータルサイト「Yahoo!JAPAN」を運営するヤフー(東京都千代田区。売上高9547億円、営業利益1405億円)を子会社化すると発表した。ヤフーが実施する第三者割当増資を引き受け、現在12.08%の持ち株比率を44.64%に引き上げる。役員派遣などを通じて連結子会社(支配力基準)とする。

ユーグレナ<2931>、化粧品・健康食品販売のMEJを子会社化

ユーグレナは、化粧品・健康食品をオンライン販売するMEJ(東京都港区。売上高7億2100万円、営業利益5700万円、純資産2億3300万円)を株式交換により子会社化することを決議した。

2019年5月9日

揚工舎<6576>、千葉・館山で有料老人ホーム運営の光風苑を子会社化

揚工舎は、有料老人ホーム経営の光風苑(千葉県館山市。売上高2540万円、営業利益△721万円、純資産1240万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。取得価額は非公表。取得予定日は2019年5月10日。

トヨタ自動車<7203>とパナソニック<6752>、傘下の住宅事業を2020年1月に統合

トヨタ自動車とパナソニックは9日、グループ企業を通じて展開する両社の住宅事業を統合すると発表した。共同出資による新会社「プライムライフテクノロジーズ」(東京都)を2020年1月に設立し、この新会社の傘下にトヨタホーム(名古屋市)、ミサワホーム、パナソニックホームズ(大阪府豊中市)を置く。3社合計の戸建住宅供給戸数は年間1万7000戸規模となり、国内住宅業界でトップクラスの地位に立つ。

セガサミーホールディングス<6460>、ゲーム開発の英Two Point Studiosを子会社化

セガサミーホールディングスは傘下のセガゲームス(東京都品川区)を通じて、英国のゲームソフト開発会社Two Point Studios(本社ファーンハム)の全株式を取得し、子会社化した。

揚工舎<6576>、アカネケアコンアルタントから「有料老人ホーム花こがねい」(東京・小平)を取得

揚工舎はアカネケアコンサルタント(東京都小平市)が運営する「有料老人ホーム花こがねい」を取得することを決議した。

2019年5月10日

朝日放送グループホールディングス<9405>、アニメ「秘密結社鷹の爪」のディー・エル・イーを子会社化

朝日放送グループホールディングスは、「秘密結社鷹の爪」などで知られるアニメ制作会社のディー・エル・イー(DLE、東証1部)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化(持ち株比率51.97%)すると発表した。取得価額は28億1700万円。取得予定日は2019年5月29日。

住友電気工業<5802>、系列部材商社のテクノアソシエをTOBで子会社化

住友電気工業は10日、持分法適用関連会社でネジ類や化成品などを扱う部材商社のテクノアソシエ(東証2部)をTOB(株式公開買い付け)で子会社化すると発表した。株式を追加取得し、現在36.25%の持ち株比率を50.92%に高める。経営権を掌握することで迅速な意思決定を実現し、協業促進などによる事業拡大を目指す。テクノアソシエの上場は維持する。

佐藤商事<8065>、青木ホールディングスから自動車部品製造事業を取得

佐藤商事は、青木ホールディングス(相模原市)の自動車部品製造事業を取得することを決議した。佐藤商事は5月8日付で受け皿会社として冨士自動車興業(同)を設立。今回の事業取得により、主力取引業界である商用車や建設機械向けの機械加工部品の製造と拡販を目指す。取得価額は非公表。取得予定日は2019年5月31日。

ワールド<3612>、婦人靴の神戸レザークロスを子会社化

ワールドは婦人靴小売りの神戸レザークロス(神戸市。売上高33億2000万、営業利益400万円、純資産60億2000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。