2019年4月8日〜2019年4月12日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2019年4月8日

ゲオホールディングス<2681>、高級時計・ブランドバッグのリユース卸売りの「おお蔵」を子会社化

ゲオホールディングスは高級時計・ブランドバッグなどのリユース卸売りを手がけるおお蔵(福岡市。売上高127億円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。

2019年4月9日

日本創発グループ<7814>、のぼりや幕、旗など繊維製品製造のスマイルを子会社化

日本創発グループは、のぼりや幕、旗、タペストリーなどの繊維製品を企画・製造するスマイル(高松市。売上高12億4000万円、営業利益9400万円、純資産3億7800万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

フォーバル<8275>、移動体通信子会社のリンクアップを譲渡

フォーバルは移動体通信子会社のリンクアップ(東京都港区。売上高110億円、営業利益1億9000万円、純資産6億1600万円)の株式68.5%を、リンクアップの自己株取得などに応じて譲渡することを決議した。

FHTホールディングス<3777>、子会社のエリアエナジーが運営する5カ所の太陽光発電所をコマネチに譲渡

FHTホールディングスは子会社のエリアエナジー(東京都千代田区)が北海道、宮崎県など5カ所で運営する太陽光発電所を、情報処理業務や市場調査業務を手がけるコマネチ(東京都港区)に譲渡することを決議した。

2019年4月10日

マイスターエンジニアリング<4695>、建築設備設計・監理子会社の蒼設備設計を池下設計に譲渡

マイスターエンジニアリングは建築設備設計・監理子会社の蒼設備設計(東京都品川区。売上高3億2700万円、営業利益2700万円、純資産2億9500万円)の全株式を、池下設計(東京都杉並区)に譲渡した。

TSIホールディングス<3608>、中国の服飾子会社「北京子苞米時装」を現地社に譲渡

TSIホールディングスは中国子会社で服飾事業を手がける北京子苞米時装有限公司(北京。売上高12億8000万円、営業利益△9億2600万円、純資産4億1500万円)の全持分を、中国のファッション・アパレル製品小売りの北京曦妤時装設計中心(北京)に譲渡することを決議した。不振事業の構造改革の一環。

2019年4月11日

日本工営<1954>、インフラ関連ITコンサルティングのジオプラン・ナムテックを子会社化

日本工営は、インフラ関連のITコンサルティング業務を手がけるジオプラン・ナムテック(東京都品川区。売上高2億5900万円、営業利益900万円 純資産9100万円)の株式56%を取得し子会社化することを決議した。

三菱ロジスネクスト<7105>、米の物流機器販売代理店PMHを子会社化

三菱ロジスネクストは北米統括子会社を通じて、米国の物流機器販売代理店Pon Material Handling, NA(PMH、テキサス州。売上高540億円、営業利益18.9億円、純資産144億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

2019年4月12日

ジンズ<3046>、Vios INTERNATIONALの眼鏡販売事業を取得

ジンズは装飾品・装身具販売のVios INTERNATIONAL(東京都中央区)の眼鏡(アイウエア)販売事業を取得することを決めた。

三栄建築設計<3228>、民事再生手続き中のウィズ・ワンから注文住宅事業と建物リフォーム工事事業を取得

三栄建築設計は民事再生手続き中のウィズ・ワン(東京都港区)から注文住宅事業と建物リフォーム工事事業を取得した。

東プレ<5975>、自動車向けプレス部品メーカーの三池工業を子会社化

東プレは自動車向けプレス部品メーカーの三池工業(横浜市。売上高132億円、営業利益2億300万円、純資産44億6000万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化(所有割合51.6%)することを決議した。

西尾レントオール<9699>、大型発電機レンタルのシンガポールUNITED POWER&RESOURCES を子会社化

西尾レントオールは大型発電機のレンタル事業を手がけるシンガポールUNITED POWER&RESOURCES PTE.LTD.(売上高20億300万円、営業利益4110万円、純資産33億8000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。