東プレは自動車向けプレス部品メーカーの三池工業(横浜市。売上高132億円、営業利益2億300万円、純資産44億6000万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化(所有割合51.6%)することを決議した。

三池工業は1940年設立で、自動車メーカーと直接取引する一次部品メーカー。東プレは同社を傘下に取り込み、関東圏での競争力を強化するとともに、同社の設備を活用して自社の生産活動を補完するなど製造面でのシナジー(相乗効果)を期待している。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年5月9日。