2016年06月13日〜2016年06月17日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2016年06月13日

日立キャピタル<8586>、太陽光発電事業を吸収分割にて事業承継

リース・家電住宅リフォーム事業、カード・損害保険・証券化・アウトソーシング事業など総合リース業を行う日立キャピタル(東京都、売上収益3653億円、税引前利益466億円)は、同社を吸収分割会社、完全子会社で自然エネルギー等による発電事業を行う日立グリーンエナジー(東京都)を承継会社として、日立キャピタルが岡山県新見市における太陽光発電事業(資産19億円、負債なし)に関して有する権利義務を日立グリーンエナジーに承継させる会社分割を行うことを決定し、吸収分割契約を締結した。

小僧寿し<9973>、介護施設の合弁事業に向け高齢者向けサイト・デイサービス運営会社を子会社化

小僧寿し(東京都)は、高齢者向けのコミュニティサイトや介護業界向けの求人サイト、デイサービスセンターの運営等を行うけあらぶ(東京都、売上高2千万円、営業利益40万円、純資産500万円、平成27年6月15日設立)が第三者割当により発行する株式を引き受け、同社を連結子会社化することを決議した。

2016年06月15日

日本ハム<2282>、北海道の乳業メーカーとの資本業務提携へ向けた基本合意締結へ

日本ハム(大阪府、売上高1兆2407億円)は、市乳、乳製品(バター、粉乳、煉乳、ヨーグルト、デザート、チーズ)の製造ならびに販売を行う北海道乳業(北海道、以下北乳)との間で、資本業務提携に向けた基本合意書を締結することについて決議した。なお、日本ハムは北乳が第三者割当増資により発行する株式の概ね20%を引受ける。

IBJ<6071>、ウェディング専門誌・式場送客デスク運営会社を子会社化

婚活サイト、お見合い・婚活パーティー、合コン、結婚相談所などを運営するIBJ(東京都)は、ウェディング関連の書籍、出版物の製作販売事業、その他これらに付帯する事業等を展開するウインドアンドサン(東京都、売上高3億円、営業利益90万円、純資産6千万円、以下WAS)の全株式を取得し、子会社化することを目的とした株式譲渡契約を締結することを決議した。

2016年06月16日

日本製紙<3863>、米国総合林産企業より液体用紙容器原紙事業を譲受け

日本製紙(東京都)は、米国の総合林産企業グループであるWeyerhaeuser Company(米国、売上高7506億円、営業利益974億円、純資産5161億円、以下ウェアーハウザー社)との間で、米国ワシントン州におけるジュース及び牛乳等向けの液体用紙容器の原紙、カップ容器用の原紙等の製造・加工・販売を行う液体用紙容器原紙事業(売上高383億円、営業利益9億円、資産309億円、負債100億円)を、日本製紙が米国に設立する連結子会社が譲り受けることで合意し、事業譲渡契約を締結することを決議した。

2016年06月17日

横浜冷凍<2874>、子会社が合弁会社を設立しノルウェーの養殖事業運営会社を買収

食品販売事業と冷蔵倉庫事業等を行う横浜冷凍(神奈川県)は、連結子会社で水産品の輸出入および卸売業を行うアライアンスシーフーズ(東京都、以下ASF社)の資本増強のため、同社の第三者割当増資を引き受けるとともに、ASF社とノルウェーの大手水産加工・販売会社であるHofseth International AS(ノルウェー)間において合弁会社(ノルウェー)を設立し、ノルウェーのトラウト及びサーモン養殖事業を展開するFjordlaks Aqua AS(ノルウェー、売上高34億円、営業利益△2億円、以下FA社)の全株式を取得することを決議した。

フュートレック<2468>、多言語対応の観光用自動ガイドシステム製造業を吸収分割にて事業承継

音声認識・機械翻訳関連技術の開発及び商品・サービスの提供を行うフュートレック(大阪府、売上高38億円、営業利益4億円、純資産33億円)は、同社を承継会社とし、展示会向けシステム開発などの受託事業と多言語対応の観光用自動ガイドシステムやペン型音声案内デバイスを開発・製造・販売するアドホック(愛知県、売上高2億円、営業利益600万円、純資産9千万円)を分割会社として行う吸収分割により、①コンピューターシステムの企画・設計・開発・運営・保守、②コンピューターソフトウェアーの企画・設計・開発・運営・保守、③コンピューターハードウェアーの企画・設計・開発・運営・保守、④デジタルコンテンツの企画・制作・保守、⑤情報通信機器の販売・保守、⑥労働者派遣事業、⑦これらに附帯又は関連する一切の事業(売上高2億円、資産1億円、負債なし)を承継することを決議した。

ASIAN STAR<8946>、開発用地賃貸事業会社を中国投資会社へ譲渡

投資用マンション等の企画・販売・賃貸管理などを行うASIAN STAR(神奈川県)は、連結子会社で、不動産業を営む合同会社TYインベスターズ(神奈川県、売上高5千万円、営業利益600万円、純資産4億円、平成27年2月2日設立、以下TYインベ)の保有株式すべてを、投資業を行う上海兆世信息科技有限公司(中国、純資産1千万円、以下上海兆世)に譲渡することを決議した。