食品販売事業と冷蔵倉庫事業等を行う横浜冷凍(神奈川県)は、連結子会社で水産品の輸出入および卸売業を行うアライアンスシーフーズ(東京都、以下ASF社)の資本増強のため、同社の第三者割当増資を引き受けるとともに、ASF社とノルウェーの大手水産加工・販売会社であるHofseth International AS(ノルウェー)間において合弁会社(ノルウェー)を設立し、ノルウェーのトラウト及びサーモン養殖事業を展開するFjordlaks Aqua AS(ノルウェー、売上高34億円、営業利益△2億円、以下FA社)の全株式を取得することを決議した。

横浜冷凍グループは、ノルウェーのサーモン及びトラウト事業において生産から加工及び販売までの垂直統合モデルを確立するため、ノルウェーの有力養殖事業会社であるFA社の全株式を取得することを決定したとしている。

ASF社への払込総額は30億円。

株式取得価額は126億円。

株式譲渡実行日は平成28年7月中旬。