M&A速報

DCMホールディングス<3050>、EC事業大手のエクスプライスを子会社化

2022/02/10
alt
DCMホールディングスが本社を置くビル(東京・南大井)

DCMホールディングスは、家電を中心とするEC(電子商取引)事業者のエクスプライス(東京都江東区。売上高647億円、営業利益12億3000万円、純資産50億6000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。ホームセンター業界をリアル(実販売)でリードするDCMと、ECに強みを持つエクスプライスが連携することで、EC事業のリアル店舗活用や相互送客、非家電領域での品ぞろえ拡充などの相乗効果を見込む。取得価額は非公表。取得予定日は2022年3月24日。

エクスプライスは2004年設立で、家電を主軸に幅広い商品を販売する日本最大級の専門店EC事業者。自社サイトのほか、楽天市場、PayPayモール・Yahoo!ショッピング、Amazonなどの外部モールに出店している。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2016年6月28日
DCMカーマ(株)、(一財)布能育英会、(株)山梨中央銀行、くろがねや従業員持株会、他2社、個人株主4名ほか
2
2016年3月17日
ユーホーム(ホームセンター)8店舗
未確定
3
2015年4月10日
(株)サンワドー代表取締役社長、(有)三和堂、サンワドー共栄会、個人株主2名、サンワドー従業員持株会ほか
4
2014年8月12日
ホームセンター「ハッピーワン」3店舗
フジタ産業(株)
未確定
5
2010年11月9日
ダイレックス(株)
非公表
6
2014年7月30日
家電製品販売を除くホームセンター事業((株)ホームエキスポ)
非公表

M&A速報検索

クリア