M&A速報

三越伊勢丹ホールディングス<3099>、不動産賃貸子会社の三越伊勢丹不動産を米ブラックストーンに譲渡

2020/11/11

三越伊勢丹ホールディングスは、傘下の三越伊勢丹を通じて保有する三越伊勢丹不動産(東京都新宿区。売上高30億2000万円、営業利益4億900万円、純資産134億円)の全株式を、米大手投資ファンドのブラックストーン・グループに譲渡することを決めた。百貨店を取り巻く経営環境が厳しさを増すのを受けた事業の選択と集中の一環。譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2021年1月4日。

三越伊勢丹不動産はマンション・事務所ビルなどの不動産賃貸事業を主力とし、不動産オーナー向けにサブリース(転貸)、賃貸管理、管理組合事業なども手がける。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年2月10日
久野木和宏氏((株)ニッコウトラベル創業者)、ほか
3,678
2
2016年12月8日
SWPホールディングス(株)
ポラリス第三号投資事業有限責任組合ほか
非公表
3
2009年6月29日
札幌事業・函館事業
(株)丸井今井
非公表
4
2020年11月11日
エチゴ(同)(米ブラックストーン・グループ)
(株)三越伊勢丹不動産
非公表
5
2022年4月26日
(株)エムアイフードスタイル
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5