M&A速報

コクヨ、ぺんてる株の買付価格を4200円に再引き上げ

2019/11/29

コクヨは29日、子会社化を目指す文具大手のぺんてる(東京都中央区)の株式の買付価格をこれまでの3750円から4200円に引き上げると発表した。買付価格の引き上げは2度目。ぺんてるを巡ってはコクヨによる敵対的買収に対抗して、同業大手のプラスがぺんてる経営陣の賛同を得る形で1株3500円で買い付けているが、これを700円上回ることになる。好条件を提示し、買い付けを有利に運ぶ狙いとみられる。

コクヨは11月15日に、ぺんてる株式を追加取得し、子会社化する方針を発表した。1株3500円で既存株主から株式を買い取り、37.8%の持ち株比率を50%超に引き上げることを目指していたが、その後、プラスが同じ3500円でぺんてる株を買い付けているとの情報を得たとして20日に250円を積み増して3750円としていた。プラスによるぺんてる株の買い付けの上限は33.4%で、下限は20%以上とされる。

コクヨによるぺんてる株の買付代金は46億1000万円以上となり、当初(1株3500円で買い付け)に比べ8億円近く増加する。

ぺんてる株の買付期間はコクヨが12月15日まで、プラスは12月10日まで。

関連の記事

【敵対的買収】伊藤忠・HIS・コクヨ…“1勝2敗”の2019年

【敵対的買収】伊藤忠・HIS・コクヨ…“1勝2敗”の2019年

2019/12/26

日本で敵対的買収は例年、1件あるかどうかだが、今年は一転、伊藤忠商事VSデサント、エイチ・アイ・エス(HIS)VSユニゾホールディングス、コクヨVSぺんてる、のケースが3件相次いで発生した。結果は買収側が1勝2敗で、負け越した形だ。

【コクヨ】子会社の自主性を尊重し事業を拡大 ぺんてるのケースは

【コクヨ】子会社の自主性を尊重し事業を拡大 ぺんてるのケースは

2019/12/05

​コクヨによるぺんてるの子会社化を巡る騒動が大詰めを迎えている。コクヨは乗っ取りや支配をするような考えは一切ないとし、過去の実績としてアクタスとカムリンの子会社化事例を上げた。どのような子会社化だったのか。

【M&Aサマリー11月】86件で今年最高に、ヤフー・LINEが来秋統合|旭化成は1400億円で米社買収

【M&Aサマリー11月】86件で今年最高に、ヤフー・LINEが来秋統合|旭化成は1400億円で米社買収

2019/12/05

11月のM&Aは前年同月比12件増の86件と今年の最多を記録した。10月まで3カ月連続で前年を下回っていたが、大幅な増勢に転じたことで、変調の兆しを打ち消した格好だ。11月までのM&Aは762件で、10年ぶりに年間800件台乗せが確実に。

コクヨの並々ならぬ決意 ぺんてるの子会社化1週間後に決着

コクヨの並々ならぬ決意 ぺんてるの子会社化1週間後に決着

2019/12/02

コクヨによるぺんてるの子会社化を巡る騒動が、1週間後の9日に決着する見通しとなった。

「コクヨ」の子会社化攻勢で揺れる「ぺんてる」不審者で被害届

「コクヨ」の子会社化攻勢で揺れる「ぺんてる」不審者で被害届

2019/11/29

ぺんてるは11月29日、同社本社ビルに侵入した不審者の身柄を確保し、所轄の警察署に通報をするとともに、不審者による建造物侵入について、警察署に被害届を提出したと発表した。

「コクヨ」「ぺんてる」の応酬合戦 さらにエスカレート?

「コクヨ」「ぺんてる」の応酬合戦 さらにエスカレート?

2019/11/27

​コクヨとぺんてるの非難の応酬が止まらない。コクヨによる、ぺんてる従業員への情報提供の呼びかけに対し、ぺんてるが情報漏洩の教唆に該当しかねないと激しく抗議した。

「コクヨ」ぺんてる株の買い付け価格を引き上げ

「コクヨ」ぺんてる株の買い付け価格を引き上げ

2019/11/20

​ぺんてるの子会社化を進めているコクヨは11月20日、ぺんてる株式の買い付け価格を3500円から250円引き上げ3750円にすると発表した。

対立強める「コクヨ」と「ぺんてる」 子会社化の行方は

対立強める「コクヨ」と「ぺんてる」 子会社化の行方は

2019/11/19

​コクヨによる、ぺんてるの子会社化を巡り両社の対立が際立ってきた。コクヨが子会社化の方針を発表したことに対し、ぺんてるは「一切の相談や協議なく行われた」としたうえで、「憤りを覚える」と強い言葉でコクヨを非難した。

コクヨ・ぺんてる 提携協議で一転合意、文具業界の勢力図に影響は

コクヨ・ぺんてる 提携協議で一転合意、文具業界の勢力図に影響は

2019/09/30

経営権をめぐり緊張状態にあるコクヨとぺんてるの文具大手2社の関係が新たな段階に入った。コクヨが持ちかけた業務提携を拒んできたぺんてるが方針を転換し、両社は協力関係構築に向けた協議を開始することで合意した。

マンダム・DHC・サンリオ…知っているようで、知らない社名の由来とは

マンダム・DHC・サンリオ…知っているようで、知らない社名の由来とは

2019/08/17

マンダム、社名そのものが有力ブランドになっている会社は少なくない。ところが、その社名の意味や由来については意外と知られていない。今回はカタカナ・ローマ字の会社を取り上げる。

【おすすめのビジネスツール】目からウロコのアイデア手帳

【おすすめのビジネスツール】目からウロコのアイデア手帳

2017/01/28

M&A Online編集部がおすすめのビジネスツールをセレクト。今回は、目からウロコの手帳「Pat-mi(パットミー)」を紹介する。マンスリーとウィークリーが連動した新しい形の手帳で、スケジュール管理もバッチリできそうな一品だ。

M&A速報検索

クリア