大正製薬ホールディングスは、ベトナムの医薬品会社Duoc Hau Giang Pharmaceutical JSC (DHG、売上高182億円、営業利益33億2000万円、純資産147億円)の株式を追加取得し子会社化することを決議した。TOB(株式公開買い付け)を実施し、現在34.99%の持ち株比率を56.69%に引き上げる。

大正製薬ホールディングスは2016年5月にDHGと資本業務提携し、DHGがベトナム国内で確立した地位と大正製薬グループの主要製品やノウハウを活用することで、両社のシナジー(相乗効果)を追求してきた。今回、DHGを子会社化することで、両社の連携関係をより強化し、アジア市場での医薬品事業を拡大する。

取得価額は約160億円。取得予定日は2019年4月下旬。