M&A速報

田辺三菱製薬<4508>、医薬品小分け包装子会社の田辺製薬吉城工場をニプロファーマに譲渡

2019/02/04

田辺三菱製薬は、100%子会社で医薬品の小分け包装を手がける田辺製薬吉城工場(岐阜県飛騨市)の全株式を、医療用医薬品製造のニプロファーマ(大阪市)に譲渡することを決めた。

田辺製薬吉城工場は1964年設立以来、少量多品種の医薬品包装に対応する生産拠点として事業展開してきた。ニプロファーマは医薬品受託製造で国内トップクラスの実績を持ち、注射剤、経口剤、外用剤などの医薬品を製造している。ニプロファーマの傘下入り後も、田辺三菱製薬からの委託製造は継続する予定。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2019年4月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

2018年 M&Aのツボは?

2018年 M&Aのツボは?

2018/01/02

2018年の幕開け。今年のM&Aの見どころ、勘どころはどこに。

2017年のヘルスケア・医療分野での主なM&A 20件に迫る

2017年のヘルスケア・医療分野での主なM&A 20件に迫る

2017/12/28

2017年のヘルスケア・医療分野での主なM&A は20に迫る件数となった。

【ニプロ】M&Aで医療の「デパート」に 人工透析機器で世界首位狙う

【ニプロ】M&Aで医療の「デパート」に 人工透析機器で世界首位狙う

2016/11/15

ニプロは人工透析関連を主力とする医療機器メーカーですが、かつてはスーパーマーケットなどの小売事業も営んでいました。2006年に当時の売り上げの約半分を占めていた小売事業を譲渡し、医療分野に経営資源を集中。海外での積極的なM&Aに打って出ます。

関連のM&A速報

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5