ワイズテーブルコーポレーションは飲食事業の香港子会社 Y’S TABLE INTERNATIONAL CO.,LIMITED (売上高―、営業利益△2万1000円、純資産△2億1700万円)の全株式を、経営コンサルタントのエンプレス・コンサルタンツ(東京都千代田区)に譲渡することを決議した。併せて保有する金銭債権1億9400万円を譲渡する。

ワイズテーブルは2004年にアジアにおける持ち株会社としてY’S TABLE INTERNATIONAL CO.,LIMITEDを設立した。業績低迷に伴い、3年前に同社の解散・清算を決めたものの、その手続きに時間を要していたことから、負担軽減の観点から、全株式と全債権の譲渡に切り替えた。

譲渡価額は1000円。譲渡予定日は2018年12月20日。