ワイズテーブルコーポレーションは、施設管理事業の第一ビルサービス(東京都品川区。売上高12億9000万円、営業利益4500万円、純資産2億9600万円)の株式51.2%を取得し、子会社化することを決議した。

ワイズテーブルコーポレーションは外食事業として高級レストラン「XEX」などのレストラン運営を行うほか、施設管理事業を展開する。第一ビルサービスを傘下に取り込むことで、グループの持つ様々なノウハウを活用し、付加価値の高い施設運営の実施を図る。また子会社が展開する施設管理事業との相乗効果創出も目指す。

取得価額は1億8800万円。取得予定日は未定。