アウトソーシングは、業務改善コンサルティング会社の豪PROJECT MANAGEMENT PARTNERS PTY LIMITED(シドニー。売上高70億4200万円、当期純利益3億7300万円、純資産5億400万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

PROJECT MANAGEMENT PARTNERSは1995年設立で、ICT(情報通信技術)分野の請負事業、アドバイザリー事業、トレーニングスクール運営事業を展開。なかでもPMO(プロジェクト・マネジメント・オフィス)分野に強みを持ち、豪政府や金融業界で評価を得ている。アウトソーシングは同社を取り込むことにより、豪でのコンサルティング・助言サービス市場に進出する。

取得価額は33億6700万円。取得予定日は2018年9月3日。