ユニバーサル園芸社は、ホテル向けを中心に植物の販売を手がけるミラージュグリーン(シンガポール。売上高5億6400万円、営業利益4480万円、純資産644万円)の株式75%を取得し子会社化することを決議した。

ユニバーサル園芸社は植物レンタル事業を米国、中国で手がけている。ミラージュグリーンを取り込み、東南アジアで中心的な役割を果たすシンガポールに足掛かりを築く。シンガポールではホテル向けに加え、オフィス向けの市場開拓に力を入れる方針だ。

株式取得価額は2億6500万円。

株式取得予定日は2018年6月29日。