menu
Social media

M&Aニュース

M&Aニュース

共英製鋼<5440>、越の鉄鋼メーカーVISを子会社化

共英製鋼はベトナムの鉄鋼会社ベトナム・イタリー・スチール・ジョイント(VIS。売上高304億円、営業利益2億8100万円、純資産54億2000万円)の株式を追加取得し、議決権ベースで持ち株比率を従来の20%から65%に引き上げ、子会社化することを決議した。

VISは2002年設立で、棒鋼や線材の製造を主力とし、共英製鋼は2017年11月に同社に資本参加した。共英製鋼はベトナムを海外事業展開の重点地区の一つと位置付けており、VISを傘下に収めることにより、共英の既存拠点であるキョウエイ・スチール・ベトナム・カンパニー(KSVC)とのシナジー(相乗効果)を追求する。VISとKSVCはいずれもベトナム北部を地盤とする。

株式取得価額は54億円。

株式取得予定日は2018年5月14日。

関連の記事

関連のM&Aニュース