共英製鋼(株)(以下「共英製鋼」)は、完全子会社である河内長野興産(株)が、(株)吉年(以下「吉年社」)と事業譲渡契約を締結し、産業機材部門及び配管部門事業を譲り受けることを決議したと発表した。

吉年社は、享保3年(1718年)創業の歴史ある鋳物製造業者であり、汎用の継手から産業機械・自動車・鉄道車両部品まで幅広い分野の製品を製造している。共英製鋼は製品の部品の一部について、吉年社から供給を受けており、同部品の安定的な生産・供給の確保は、共英製鋼にとっても重要であること、また、子会社において取り組んでいる鋳物事業においても、吉年社の事業を譲受することで営業面・生産面の交流等を通じたシナジー効果も期待でき、吉年社への事業支援は自社の企業価値の向上に資するものと判断したことにより、スポンサー基本合意書を締結していた。

事業譲受価額は非公表。

事業譲受予定日は2018年1月31日。