共英製鋼は子会社を通じて、鋳物メーカーの吉年(大阪府河内長野市)の産業機材部門、配管部門事業を取得することを決議した。吉年は民事再生手続き中。共英製鋼は7月に同社の事業再生支援をすることで基本合意していた。

吉年は1718年創業で、汎用の継手から産業機械・自動車・鉄道車両部品まで幅広い分野の製品を製造している。共英製鋼は吉年から部品の供給を受けており、事業の取得により部品の安定的な生産・供給を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2018年1月31日。