スクロールは化粧品の製造・販売等のキナリ(売上:22億円、営業利益:6千万円)の株式を取得し、完全子会社化することについて決議した。

キナリは資生堂の子会社であり、30代から40代の女性を主な対象顧客として、自然派化粧品ブランド「草花木果」のインターネット通販を主要事業として展開している。スクロール健粧品事業においてブランド力の高い商材を導入することによる事業強化を目指すため、今般、完全子会社化するに至った。

株式取得価額は非公表。

契約締結日は平成29年5月31日。

株式譲渡実行予定日は平成29年7月3日。