三井物産と東レ株式会社は共同で曽田香料の普通株式をTOBより取得することを決定した。

本TOBを通じて、最終的な、曽田香料の議決権保有比率は東レが66%、三井物産が34%とすることを想定している。

議決権保有比率にして東レは50.01%保有し連結子会社化、三井物産は15.00%保有し持分法適用会社化している。

買付代金は39億円。

公開買付価額は一株あたり1,140円。(前日終値743円に対して 53.43%のプレミアム)

公開買付期間は未決定。