アジア開発キャピタルは越境FCサイト運営会社のChina Commerce(売上高:2億円、営業利益:△4千万円、純資産:4千万円) が実施する第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化(議決権割合:80%)することについて決議した。

中国最大のカード会社である銀聯カードの EC サイトである銀聯オンラインショッピングモール「銀聯在線商城日本館」の運営等を行う会社である。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は平成29年4月下旬。