アジア開発キャピタルは傘下の経営コンサルティング会社エス・エー・コンサルティング(東京都港区。売上高2500万円、営業利益△800万円、純資産△2200万円)の全株式を、コンピューター教室の運営などを手がけるフォーティ(東京都台東区)に譲渡することを決議した。

アジア開発キャピタルは2015年12月に事業拡大を目的に同社を子会社化していたが、当初の目的は達成したと判断し譲渡を決めた。譲渡価額は100万円。譲渡予定日は2017年2月28日。