インターアクションは、太陽光発電関連製品のシステム設計・仕入・販売を手がけるBIJ(東京都渋谷区。売上高13億4000万円、営業利益1520万円、純資産3億5000万円)の全株式を譲渡することを決議した。議決権ベースで67.95%をBIJ前代表者が新設したKJ Investment(神奈川県葉山町)に、同32.05%をインベスターズクラウドに譲渡する。

再生エネルギーは電力買取価格低下に伴う市場の縮小により収益の悪化が想定されており、インターアクションは事業の撤退・縮小を検討していた。

譲渡価額は3億1200万円。譲渡予定日は2017年2月16日。