アウトソーシングは、ドイツで人材派遣業を展開するOrizon Holding GmbH(アウクスブルグ。売上高約318億円、営業利益約26億円、純資産約98億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

Orizon Holdingはドイツの人材派遣業界で8位の規模があり、機械・航空機、医薬業界向けの人材派遣に強みがある。アウトソーシングは同社を傘下に収めることで、工業が盛んな欧州各国への事業展開が可能になると判断した。

取得総額は97億8000万円(アドバイザリー費用などを含む)。2017年6月30日までに取得する予定。