ユナイテッドは、個人の悩み解決型のニッチなウェブメディアを複数運営するゴロー(東京都渋谷区。売上高20万3000円、営業利益△1420万円、純資産302万円)の株式60.0%を、同社代表取締役社長の花房弘也氏などから取得し子会社化することを決めた。ユナイテッドは人材などの経営資源をゴローに積極的に投入し、既存のメディアの拡大を図るとともに、新規メディアを立ち上げ、より一層の成長を目指す。取得価額は8億1200万円。取得予定日は2016年9月30日。

ゴローの株式は現在、花房氏が68.2%、サイバーエージェントが18.7%、投資ファンドのイーストベンチャーズ投資事業有限責任組合(東京都港区)が13.1%所有している。花房氏は28.2%を譲渡し40.0%は継続して保有するが、契約時に議決権のない種類株式に転換するため、ユナイテッドは議決権ベースで100.0%を所有することになる。