三菱地所(東京都)は、同社の持分法適用関連会社で物流ビル・オフィスビルの賃貸および運営管理等を行う東京流通センター(東京都、売上高73億円、営業利益13億円、純資産308億円)の株式を追加取得(取得後の議決権所有割合は55.92%)し、株式譲受が完了した。なお、平成29年3月期第2四半期決算より連結子会社とする。

三菱地所は、東京流通センターの物流施設事業に関するノウハウや経験は多岐にわたっており、三菱地所が2013年度より事業参入した物流施設事業との高い相乗効果が見込めることから、今後、東京流通センターをグループにおける物流施設事業の戦略的子会社と位置付けることで更なる連携の強化を図り、グループの同事業の更なる成長を目指すとしている。

株式譲渡実行日は平成28年8月15日。