アウトソーシングは、日本国内の米軍基地を中心に空調・電気工事サービスを提供する米国のアメリカンエンジニアコーポレイション(デラウエア州ドーバー市。売上高105億円、営業利益1億7200万円、純資産39億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

既に参入している米軍基地向け人材サービス事業との連携を図り、景気や環境変化に影響を受けにくい米軍基地向け事業を加速させる。

取得総額は81億4000万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2017年4月1日。