小僧寿しは、高齢者向けコミュニティサイトやデイサービスセンターなどの介護福祉事業を展開するけあらぶ(東京都千代田区。売上高2040万円、営業利益48万8000円、純資産530万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、同社の株式50.0%を取得し子会社化することを決議した。

小僧寿しは宅配や高齢者事業への参入を目指しており、今回子会社化するけあらぶとの新たな合弁事業として介護施設「小僧の助(たすけ)」(仮称)で利用者に多様な食事や、レクリエーションとしてお寿司作りの体験を提供する。

取得価額は1500万円。取得予定日は2016年6月30日。