M&A速報

小僧寿し<9973>、介護福祉事業のけあらぶを子会社化、合弁事業の立ち上げ

2016/06/13

小僧寿しは、高齢者向けコミュニティーサイトやデイサービスセンターなどの介護福祉事業を展開するけあらぶ(東京都千代田区。売上高2040万円、営業利益48万8000円、純資産530万円)の株式50.0%を取得し子会社化することを決議した。同社が実施する第三者割当増資を引き受ける。

小僧寿しは宅配や高齢者事業への参入を目指しており、今回子会社化するけあらぶとの新たな合弁事業として介護施設「小僧の助(たすけ)」(仮称)で利用者に多様な食事や、レクリエーションとしておすし作りの体験を提供する。

取得価額は1500万円。取得予定日は2016年6月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年4月23日
(株)デリズ
井土朋厚氏((株)デリズ代表取締役社長)ほか
2
2016年6月13日
(株)けあらぶ
(株)けあらぶ
15
3
2016年5月26日
(株)阪神茶月、(株)スパイシークリエイト
(株)阪神茶月、(株)スパイシークリエイト
103
4
2012年2月14日
イコールパートナーズ(株)
953
5
2013年8月6日
(株)三誠食品
回転ずし「活鮮」「鉢巻太助」ブランドでのすしの製造・販売
240
6
2013年2月14日
松原淳二氏((株)札幌海鮮丸代表取締役社長)
(株)札幌海鮮丸
450

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5