オークファンは、同社子会社でインターネットサービスの企画・開発・運営・販売・コンサルティング事業及び各種イベントの企画、制作、運営、管理等を運営するリッチウェルマーケティングが、成長企業または事業への投資、事業及び資産の最適化等を行うエレメンツキャピタルエスピーシー(埼玉県)より野外イベントプラットフォームサービスに関する事業(売上高3億円、営業利益7千万円)を譲り受けることを決議した。

リッチウェルマーケティングは、当該事業を譲受しフリーマーケット、ブランド品催事の市場参加者と野外イベントの顧客マスターをクラウドに集め、より効率的に場と利用者、場と営者等をマッチングさせるO2O(オムニチャネル)事業と、インターネットを活用して、遊休スペースを活性化し、モノとモノの交流だけでなく、ヒトとヒトとの交流を促進していくとしている。

事業取得価額は非公表。

事業譲受予定日は平成28年4月28日。