オークファンは子会社を通じて、ベンチャーキャピタルのエレメンツキャピタルエスピーシー(さいたま市)より野外イベントプラットフォームサービス事業を譲り受けることを決議した。対象事業の直近売上高は3億1900万円、営業利益は7700万円。

国内最大級のショッピング・オークションの相場検索サイト「aucfan.com」を運営するオークファンは、フリーマーケットやブランド品催事の市場参加者と野外イベントの顧客マスターをクラウドに集めることで、利用者をより効率的にマッチングさせる「オムニチャネル」事業を推進させる。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年4月28日。