パナソニックは、業務用冷凍・冷蔵ショーケースを製造する米国のHussmann Corporation(ハスマン、ミズーリ州。売上高約1316億円、営業利益約91億円、純資産約58億円)の全株式を取得し子会社化することで同社と契約を締結した。

パナソニックはハスマンの強い顧客掌握力や保守・サービス力を取り込むことで、米国だけでなく周辺の国・地域での事業拡大を目指す。

取得価額は約1860億円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2016年4月1日。