(株)ソフィアホールディングスは小物、靴、アパレル製品の企画・製造・仕入・販売を行う(株)サルース(売上高15億円、営業利益△1億2300万円、純資産△3億6000万円、所有割合100%、以下「サルース」)の全株式を譲渡することを決議した。

ソフィアホールディングスグループは、BtoB ビジネスの事業に経営資源を集中することが決定したため、BtoCビジネスを主とするサルースの株式売却先を検討したところ、サルースの創業者であり、代表取締役である木下秀夫氏からMBO方式による株式買取の意向を受け、検討した結果、保有する持分(100%)を木下秀夫氏に譲渡することで合意した。

株式譲渡価額は約4400円。

株式譲渡日は2015年6月30日。