RVHは、ソーシャルゲームを制作するスカイリンク(東京都渋谷区。売上高17億4000万円、営業利益1630万円、純資産1680万円)を株式交換により完全子会社化することを決めた。

スカイリンクは2005年設立で、ゲームアプリ開発のほかウェブサイトの企画・制作などを手がけ、大手広告代理店などとの取り扱いがある。また、台湾に開発スタジオを持ち、海外展開への基盤を整備している。RVHはゲームアプリ市場に参入し収益拡大を目指す。また、スカイリンクのウェブ開発力を活用し、グループの広告・コンサルティング事業におけるウェブサービスの拡充と、同社の台湾スタジオを拠点とした海外事業の推進を図る。

株式交換実施予定日は2015年6月16日。交換比率はRVH:スカイリンク=1:4350で、スカイリンク株式1株に対し、RVH株式4350株を割り当てる。