(株)アコーディア・ゴルフ(以下「アコーディア・ゴルフ」)は、小田急不動産(以下「小田急不動産」)との間で、同社から新設分割にて設立される予定の、ゴルフ場経営を営む(株)アコーディアAH39(売上高1億7800万円、営業利益△2100万円、以下「AH39」)の株式を取得することについて、株式譲渡契約を締結した。

アコーディア・ゴルフグループは、ゴルフ場資産の収益力を再強化することを戦略の柱に据え、他企業が運営するゴルフ練習場との提携も積極的に実施し、他のゴルフ関連事業者にない優位性の構築を目指してきた。その中で、アコーディア・ゴルフは好立地な総合ゴルフ練習場を運営するAH39を子会社化することによって、練習場ブランドである「アコーディア・ガーデン」を冠し、より充実したサービスを提供していくとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡予定日は2015年7月1日。