(株)ユニバーサル園芸社(以下「ユニバーサル園芸社」)は植物のオフィス向け販売・メンテナンス・植物の小売業を展開するローリング・グリーンズ・インク(アメリカ、売上高6億3100万円(5,202千米ドル)、営業利益1120万円(93千米ドル)、純資産△1040万円(△86千米ドル)、以下「ローリング・グリーンズ」)を完全子会社化するための株式譲渡契約を締結する決議を行った。

ユニバーサル園芸社は、海外における植物のレンタル、小売事業を上海で展開しているが、海外事業の発展と成長の加速のため、アメリカのワシントンD.Cを中心に植物のオフィス向け販売・メンテナンス・植物の小売業を展開するローリング・グリーンズを買収する。植物のオフィス向け販売・メンテナンスの安定的な拡大が見込まれるワシントンD.C.において強固な顧客基盤を有し、メンテナンスサービスに定評のあるローリング・グリーンズを買収し、アメリカで新たに植物の販売・メンテナンス事業を展開するとと共に、アメリカ東海岸におけるさらなる事業展開の足掛かりとするとのことである。

株式譲渡価格は6億3700万円(5,250千米ドル)。

アドバイザリー費用等は2000万円。 

株式譲渡予定日は2015年4月30日。

※1米ドル=121.38円にて換算。