ユニバーサル園芸社は、オフィス向けの植物販売を手がける米ローリング・グリーンズ・インク(メリーランド州クリントン市。売上高約6億3100万円、営業利益約1120万円、純資産約△1040万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

ローリング・グリーンズは1975年設立で、ワシントンD.C.に強固な顧客基盤を持つ。ユニバーサル園芸社は今回の取得により米国での植物販売・メンテナンス事業に参入し、ローリング・グリーンズを足がかりに同国東海岸における事業拡大を目指す。

譲渡価額は6億5700万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は4月30日。