M&A速報

富士電機<6504>、大崎電気工業<6644>傘下でシンガポール配電盤メーカーのSMB Electricを買収

2014-11-27

富士電機は、大崎電気工業傘下で低圧配電盤・通信装置盤メーカーのシンガポールSMB Electric Pte. Ltd.(売上高98億2000万円、営業利益3億8600万円、純資産75億7000万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。アジア・太平洋地域(シンガポール・マレーシア・インドネシア・オーストラリア)において、現地企業への販売ルートや生産拠点、人材を獲得するのが狙い。取得価額は98億8800万円。取得予定日は2014年12月29日。

大崎電気は2012年にSMB Electricの親会社を買収したが、今後は海外での経営資源をグループの中核事業である電力量計事業に集中する。

M&Aデータベース

関連の記事

M&A速報検索

クリア