橋梁等の製作・施工等を行う宮地エンジニアリンググループ(東京都)は、今後の橋梁事業の持続的成長発展に向けた技術力の集積や効率化を目的として、かねてより協業していた三菱重工業(東京都)の完全子会社である三菱重工鉄構エンジニアリング(広島県、売上高約191億円)の株式を51%取得することを決議した。

取得価額は約3億円。

株式譲渡契約日は平成26年11月7日。