(株)シノケングループ(以下「シノケングループ」)は、連結子会社である(株)シノケンアメニティ(以下「シノケンアメニティ」)が、マンション管理業を主力事業とする(有)マンションライフ(売上高4200万円、営業利益9万1000円、純資産△85万1000円、以下「マンションライフ」)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

シノケングループは、フロービジネス(アパート・マンション販売、ゼネコン事業)とストックビジネス(賃貸管理、家賃滞納保障、少額短期保険等)を連携させた、一連のバリューチェーンを構築している点に強みを有している。同グループは2004年から名古屋に進出しており、名古屋地域にてマンション管理事業を行うマンションライフが加わることで、ストックビジネスの事業領域が広がり、更なる強化を図ることが可能となるとしている。

株式取得価格は非公表。

株式譲渡実行予定日は2014年9月30日。