NECは、中国の大手自動車部品メーカー万向集団傘下のA123 Systemsから電力会社向けの大規模・大容量蓄電システム事業部門(A123 Energy Solutions)を買収すると発表した。NECのスマートエネルギー事業と統合し、6月からは新会社「NECエナジーソリューションズ」として事業を開始する。

NECはA123 Energy Solutionsを取り込み、北米や欧州を始めとする世界各地の大手電力事業者に蓄電システムを提供する強固な顧客基盤を獲得する。

取得価額は約102億円。取得予定日は非公表。