三井松島産業(株)(以下「三井松井島産業」)は、コンフォート(株)(以下「コンフォート」)を承継会社として、自社が行うキッチンカウンター、木製建具、輸入キッチン、ウッドデッキその他の家具の備付け事業(売上高14億9000万円、以下「建機材事業」)の吸収分割を行うことを決議した。

今回、三井松島産業における同事業の業績および事業状況等を総合的に勘案した結果、同事業を整理することが自社の業績に寄与するものと考え、住宅及びマンション用建築部材の販売を主力事業として展開しているコンフォート社との間で、同社に事業移管することについて合意に至り、本会社分割(吸収分割)を行うこととしたとのことである。

コンフォートは、承継対価として現金1円を三井松島産業に交付する。

吸収分割契約締結予定日は2014年1月14日。

吸収分割の効力発生予定日は2014年2月17日。