リアルビジョンは、業務アプリケーションシステム会社の上武(東京都千代田区。売上高2億5800万円、営業利益△861万円、純資産7240万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

リアルビジョンは、グラフィックス関連事業、組込ソリューション関連事業を主業務としており、当面の多様な組込機器への事業展開を図るため、組込ソリューション関連事業を新たな事業領域として展開。しかし、長い間当期純損失を計上しており、業務ノウハウにより参入障壁の高いビジネス基盤と人材派遣事業を中心とした安定した収益基盤を有する上武を子会社化することで、打開を図る。

取得価額は3億円。取得予定日は2013年12月25日。