シノケングループは、ジック少額短期保険(以下「ジック」という)が実施する第三者割当増資を引受けるとともに、ジックの発行済株式の一部を取得し、子会社化するための合意契約書締結を発表した。

シノケングループは、ジックと連携した新しい保険商品の開発等を通じ、グループのストックビジネスにおける物件オーナーおよび賃貸入居者へのサービスメニューを充実させることなどを目指していく。

<第三者割当増資による株式取得の概要>

発行株式数:普通株式300株

発行価額 :1株につき30,000円

発行総額 :9,000,000円

払込期日 :平成25年6月28日(予定)

引受人  :シノケングループ220株、篠原英明(シノケングループ代表取締役)80株

<株式譲渡による株式取得の概要>

取得株式数:普通株式280株

譲渡価額 :1株につき100,000円

取得総額 :28,000,000円

取得日  :平成25年6月28日(予定)

シノケングループは、今回の増資及び譲受後には、ジックの発行済株式総数の50.0%を所有することとなる。