テンプホールディングスは子会社を通じて、トラックなど商用車の設計や開発を手がけるDRD(埼玉県上尾市。売上高45億6000万円、純資産25億5000万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。DRDはスウェーデンのボルボグループでトラック製造・販売のUDトラックス(同)の完全子会社。

DRDは商用車の開発から量産・品質改良にいたる開発が可能な人材力を誇る。テンプHDは同社と手を組むことで、自動車業界を中心とする顧客企業に対するサービスラインの拡充や求職者(技術者)に対するブランド力向上を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年5月31日。